menu

アストライ
再生支援グループ K・S

ここでしか味わえない「やりがい」もある

お仕事内容を教えてください。

アストライは、金融機関において回収不能となった債権を買い取り、それを債権回収することで利益を得るというビジネスモデルです。私が所属するイノベーション部の再生支援グループは、買い取った債権の中で、事業を細々と続けておられるケースにおいて、その事業を再生につなげる提案・企画・実行をメインとしています。

Next

やりがいは?

旅館の事業再生を手がけた時の事です。その経営者の方から「これでなんとか生き返ったよ!」と言って頂いた時にやりがいを感じました。当然ながら今もその旅館を経営されているのですが、時々、WEBでチェックしたりすると、クチコミの評価が良くなっていたり、事業が成功に近づいているんだと感じた時にも、ああ、あの時にやってよかったなと思います。 仕事で凹んだ時に、そのサイトを見て「私も頑張らないと!」と励みにしています。

Next

アイフルとアストライの違いは?

基本的な考え方としては何も変わらないと思います。 ただし、人材育成の部分では少し違いがあるように思います。アイフルからアストライに異動して思ったことは、自己啓発が普通に行われているという事。宅建やファイナンシャルプランナー、統計士や中小企業診断士など、事業再生を成功させるために必要とされる知識は多岐に渡りますが、これらの資格を取得することで、その知識を高めている社員が多いということです。 業務に直結するという意味合いが濃いという側面もありますが、勉強する文化が根付いています。ちなみに私も中小企業診断士を取得しています。

社員紹介動画

アイフル社員のインタビュー動画です。