アイフル

RECRUITING INFORMATION

ENTRY

前向きなチャレンジが、
成長と自信につながる。

05.REINA AKASHIBA

赤柴 怜奈

アイフル株式会社
総務部秘書課 課長補佐
2009年入社

OFFのわたし

OFFの過ごし方

OFFはのんびり過ごすことが多いです。京都の鴨川の近くに住んでいて、河川敷で朝ご飯を食べることにはまっています。写真は鴨川近くのパン屋さんのサンドイッチにご満悦の様子!トンビがものすごい勢いで奪いに来るので、要注意です!!

Motivation

私の志望動機

私はグループ会社のライフカード入社なのですが、クレジットカードは生活に必要なサービスで、提携カードなど様々なサービスを各社が提供していることを知り興味を持ちました。
安定した業界でも、自由に働ける会社に入りたいと思っており、採用面接で人事の方がとても親切で、会社の規模も大きすぎず、自分に合っていると思い、入社を決意しました。

01

現在の仕事内容

「経営の視点」を身近で感じ、
日々がむしゃらに吸収する。

アイフルで会長と社長の秘書をしています。 お茶出しやスケジュール調整などのいわゆる秘書業務もありますが、主な仕事は会長・社長の業務サポートです。 秘書課には会社全体の情報が報告書としてすべて入ってきます。 各部署、グループ会社の動きを把握しないといけないので、共有された報告書をどんどん読んで、不明点は起票部署へどんどん聞きます。

会長や社長は会社の流れや方向性など経営視点で、私たち秘書にたくさんのことを教えてくれます。 報告書の間違いなどにも「ここ、おかしいんじゃない?」と即座に気づかれます。 「膨大な情報の中からどうやって気が付くんだろう?」と思いますが、曰く「経験の差」だと。 「最初からじゃなく、努力してできるようになるんだよ。」と私たちを育ててくれます。 その度に「自分たちがレベルアップしないと」と思いますし、とにかくがむしゃらに吸収したいと考えています。

02

働くうえで大切にしている「愛」

不安があるからこそ、
前向きに
チャレンジしつづける。

前向きにチャレンジすることを大切にしています。仕事をしていてネガティブになるときは、「やり方が分からない」「自信がない」など、不安な気持ちのときです。
例えば、入社当時はお客様からの電話を取るだけでもすごく緊張して、不安でした。失敗もありましたが、毎日電話に出続け経験を積むと自信がつき、今では全く抵抗なく出ることができます。

日々の小さな業務も含め、経験をすることで自分も成長でき、自信につながり、ポジティブに仕事に取り組めます。 そのため、何事にも前向きにチャレンジすることを心掛けています。

03

社内で尊敬している人

不安だった私と、
丁寧に向き合ってくれる。

関西から関東に異動になり、不安だった私と真摯に丁寧に向き合ってくださった先輩に家族ぐるみでお世話になっています。 忙しい中でも手を止めて、私の質問に答え丁寧に仕事を教えてくださいました。 仕事やプライベートも1からスタートする環境ですごく不安だった私を気遣ってくださり、休みの日に自宅にお招きいただき、ご家族と一緒に餃子パーティーをしたこともあります。
かわいくてかしこいお子様が3人いらっしゃって、時短勤務なのですが、仕事も子育ても全力で両立していて、私も仕事もプライベートも頑張ろうという気持ちになれます。

04

アイフルグループから感じる愛

全力で後輩を応援する
文化が嬉しくて。

アイフルには全力で後輩の昇進を応援する文化があります。昇進にはテストや研修など様々な要件があります。とある研修を受けるときに私が自信なさそうにしていると、上司だけでなく先輩も自分の仕事もあるのに業務の合間をぬって、私のために時間をさいて協力してくれました。 調べものをし、汗をかき、相談にのってくれ、全力で後押ししてくれました。
そんなチームワークと文化に愛を感じています。

1DAY SCHEDULE

9:00朝礼

会長、社長と1日のスケジュールや連絡事項の確認。

9:15メール等確認

会長、社長に届く報告書やメールなどの確認。

9:30会議

会長、社長が出席される会議に同席。

11:30昼食

会長とご一緒させていただいたり、お弁当を食べたり。

14:00面談

会長、社長あての来客の対応。

15:00調整等

スケジュール調整や議事録作成、他部署との調整など。

18:00退社

明日の準備をして退社。